2024.05.19 Sun
関市
篠田桃紅

光のあしらい

インフォメーション

展示作品数
26点
開催期間
2009年4月9日(木)~6月20日(土)
休館日
日曜日、祝祭日、5月16日

概要

 戦後、墨による抽象的な作品を制作し続けている篠田桃紅。墨と金、銀を使った幽玄的な作品を数多く発表しています。金地、銀地の画面は光を孕み、墨の線は表情豊かになり、また時を重ねることによる銀のうつろいは、その画面に一層の深みを与えます。桃紅は、金、銀地の上に描くほかに、金、銀泥による線を描き、画面の中に軽やかなリズムを作り出します。豊かな金、銀の表情が冴える作品中心に紹介します。