2024.05.19 Sun
関市
栃原敏子

魂の詩

インフォメーション

開催期間
2011年10月21日(金)~12月16日(金)
休館日
日曜日、祝日、第2、4土曜日、11月4日、5日、7日、12月2日、3日、5日

概要

画家・栃原敏子は、軽井沢と神戸にアトリエを構え、国内外で精力的に作品を発表しています。また、作品制作の傍ら、子供ワークショップの開催や後進の育成にもかかわり、幅広い活動を続けています。

明快な色彩、情熱的なストロークが縦横無尽に走る栃原作品は、エネルギーに満ちあふれています。近年では、支持体を不規則な形に変えたり、針金や木片をくっ付けるなど、平面作品の枠を超えた表現を模索しています。

今展では、近作とともに今回のために制作された新作を展示します。初めての試みである立体作品は、展示会場の中心に設置し、それを取り囲むように大サイズの色彩豊かな平面作品を、壁面に展示します。空間いっぱいに拡がる栃原の豊かな色彩世界をお楽しみください。