2024.04.19 Fri
関市
米元響子

イザイ:無伴奏ヴァイオリン・ソナタ 作品27
〜新発見の未完のソナタを含む全7曲〜

プログラム

ウジェーヌ・イザイ(1858-1931) Eugène Ysaÿe

  • 無伴奏ヴァイオリン・ソナタ第6番 ホ長調 作品27-6《マヌエル・キロガに献呈》
    Sonate pour violon solo no 6 en mi majeur op.27-6 “à Manuel Quiroga”
    • アレグロ・ジュスト・ノン・トロッポ・ヴィーヴォ
      Allegro giusto non troppo vivo
  • 無伴奏ヴァイオリン・ソナタ第4番 ホ短調 作品27-4《フリッツ・クライスラーに献呈》
    Sonate pour violon solo no 4 en mi mineur op.27-4 “à Fritz Kreisler”
    • 第1楽章 アルマンド. レント・マエストーソ
      Allemanda. Lento maestoso
    • 第2楽章 サラバンド. クアジ・レント
      Sarabande. Quasi lento
    • 第3楽章 フィナーレ. プレスト・マ・ノン・トロッポ
      Finale. Presto ma non troppo
  • 無伴奏ヴァイオリン・ソナタ第3番 ニ短調 《バラード》 作品27-3《ジョルジュ・エネスコに献呈》
    Sonate pour violon solo no 3 en ré mineur “Ballade” op.27-3 “à Georges Enesco”
  • 無伴奏ヴァイオリン・ソナタ第5番 ト長調 作品27-5《マティウ・クリックボームに献呈》
    Sonate pour violon solo no 5 en sol majeur op.27-5 “à Mathieu Crickboom”
    • 第1楽章 曙光 レント・アッサイ L’Aurore. Lento assai
    • 第2楽章 田舎の踊り Danse rustique
  • 無伴奏ヴァイオリン・ソナタ第1番 ト短調 作品27-1《ヨーゼフ・シゲティに献呈》
    Sonate pour violon solo no 1 en sol mineur op.27-1 “à Josepf Szigeti”
    • 第1楽章 グラーヴェ. レント・アッサイ Grave. Lento assai
    • 第2楽章 フガート. モルト・モデラート Fugato. Molto moderato
    • 第3楽章 アレグレット・ポコ・スケルツォーゾ. アマービレ
      Allegretto poco scherzoso. Amabile
    • 第4楽章 フィナーレ・コン・ブリオ. アレグロ・フェルモ
      Finale con brio. Allegro fermo
  • 無伴奏ヴァイオリン・ソナタ第2番 イ短調 作品27-2 《ジャック・ティボーに献呈》
    Sonate pour violon solo no 2 en la mineur op.27-2 “à Jacques Thibaud”
    • 第1楽章 妄執:プレリュード. ポコ・ヴィヴァーチェ
      Obsession:Prélude. Poco vivace
    • 第2楽章 メランコリー ポコ・レント Malinconia. Poco lento
    • 第3楽章 亡霊の踊り Danse des ombres
    • 第4楽章 フュリ(復讐の女神) アレグロ・フリオーソ
      Les Furies. Allegro furioso
  • 無伴奏ヴァイオリン・ソナタ ハ長調 (未完)《マヌエル・キロガに献呈》
    Sonate pour violon solo en do majeur (inachevée) “à Manuel Quiroga”
    • 第1楽章 アレグロ・モルト・モデラート・マ・コン・ブリオ
      Allegro molto moderato ma con brio
    • 第2楽章 カンツォーナ. レント・エ・メスト
      Canzona. Lento e Mesto
    • 第3楽章 フィナーレ. ジョコーソ
      Finale. Giocoso

プロフィール

米元響子
ヴァイオリン

1997年パガニーニ国際ヴァイオリンコンクール(イタリア)において、史上最年少13歳で入賞。その後、日本音楽コンクール、モスクワ・パガニーニ国際ヴァイオリンコンクールで優勝。ロン=ティボー、エリザベート、フリッツ・クライスラー各国際コンクールでも上位入賞。これまでに国内主要オーケストラはもとより、モスクワ国立響、ケルン放送管、リンブルフ響(オランダ)、リエージュ王立フィル、ビルバオ響、台北市響等の海外オーケストラとも多数共演。近年ではイタリア・キジアーナ音楽院でブラームス:ヴァイオリン・ソナタ全3曲を、トリエステ・ヴェルディ劇場オーケストラとプロコフィエフ:ヴァイオリン協奏曲第1番を演奏し好評を博した。ベルギーの音楽祭ではジャン=クロード・ヴァンデン・アイデン(pf)やデイヴィッド・コーエン(vc)などと室内楽で共演。CDは「イザイ:無伴奏ヴァイオリン・ソナタ(全曲)」を2019年3月に発売。「レコード藝術」特選盤に選出された。
現在、オランダ・マーストリヒト音楽院教授。使用楽器は1727年製ストラディヴァリウス(サントリー芸術財団より貸与)。