2024.05.19 Sun
関市
加藤訓子

CANTUS kuniko plays reich & pärt

プログラム

J.S.バッハ(1685-1750)/加藤訓子編曲
J.S.Bach / arr. Kuniko Kato

  • リュートのためのプレリュード ハ短調 BWV999 
    Präludium für Laute c-moll BWV999

スティーヴ・ライヒ(1936- )/加藤訓子編曲
Steve Reich / arr. Kuniko Kato

  • シックス・マリンバ・カウンターポイン(1986/2010)
    Six Marimbas Counterpoint

J.S.バッハ(1685-1750)/加藤訓子編曲
J.S.Bach / arr. Kuniko Kato

  • 無伴奏チェロ組曲第1番 ト長調 BWV1007 より「プレリュード」
    Suite für Violoncello solo Nr.1 G-dur BWV1007

スティーヴ・ライヒ(1936- )/加藤訓子編曲
Steve Reich / arr. Kuniko Kato

  • ニューヨーク・カウンターポイン(1985/2012)
    New York Counterpoint

J.S.バッハ(1685-1750)/加藤訓子編曲
J.S.Bach / arr. Kuniko Kato

  • 無伴奏ヴァイオリン・ソナタ第1番 ト短調 BWV1001 より
    「アダージョ」
    Sonate für Violine solo Nr.1 g-moll BWV1001

アルヴォ・ペルト(1935- )/加藤訓子編曲
Arvo Pärt / arr. Kuniko Kato

  • カントゥス - ベンジャミン・ブリテンの思い出(1977/2012)
    Cantus in Memory of Benjamin Britten

アルヴォ・ペルト(1935- )/加藤訓子編曲
Arvo Pärt / arr. Kuniko Kato

  • フラトレ(1977/2012)Fratres

ハウエル・デイヴィス(1962- )
Hywel Davies

  • パール・グラウン(2003)Purl Ground

アルヴォ・ペルト(1935- )/加藤訓子編曲
Arvo Pärt / arr. Kuniko Kato

  • 鏡の中の(1978/2012)Spiegel im Spiegel

プロフィール

加藤訓子
パーカッション

桐朋学園大学研究科終了とともに渡欧。ロッテルダム音楽院を首席で卒業。世界のマリンバ・レジェンド安倍圭子に師事。日本を代表するパーカッショニストとして内外で活躍。ソロ以外でもアンサンブル・ノマド、サイトウ・キネン・オーケストラ、アンサンブル・イクトゥス(ベルギー)など国内外のグループに参加。
ダルムシュタット国際現代音楽祭クラニヒシュタイン賞等、受賞歴多数。2011年、スティーヴ・ライヒの“カウンターポイント”代表作を世界で初めて打楽器に編曲したソロ・アルバム“kuniko plays reich”をLinn Records(英)より世界同時発売。同年のベスト・アルバムに選出される。アルバムのライヴ版公演によりサントリー芸術財団より第12回佐治敬三賞を受賞する。
2013年、第2作目として世界同時発売したアルバム“CANTUS”は、エストニアの巨匠アルヴォ・ペルトの代表作4曲をフィーチャー。英国オフィシャル・クラシック・チャートでトップ10入りを果たし、英グラモフォン誌、タイムズ紙等、世界の有力紙誌より高い評価を受ける。同年ミュージック・ペン・クラブ・ジャパン音楽賞最優秀録音賞を受賞。2015年、20世紀の偉大な作曲家クセナキスの大作“プレイアデス”とソロ打楽器作品“ルボン”をフィーチャーしたアルバム“IX”を世界同時発売。日本レコード・アカデミー賞録音部門及び現代音楽部門にダブル・ノミネートされる。
2016年、若手プロ・アーティスト育成を目的にアーティスト・インキュベーション・プロジェクトinc. を始動し、同プロジェクトの芸術監督を務める。
英国スコットランドの高音質で知られる世界的レーベル“Linn”からCDを出す唯一の日本人アーティスト。パール楽器・アダムス社(蘭)インターナショナル・アーティスト。米国在住。
www.kuniko-kato.net