クラリノッティ

the Clarinotts

2014年2月8日

プログラム

モーツァルト(1756-1791)
Wolfgang Amadeus Mozart

  • 5つのディヴェルティメント ヘ長調 K. Anh. 229(439b) 第5番
    5 Divertimenti, F-dur, K. Anh.229(439b) Nr.5
    • 第1楽章 アダージョ Adagio
    • 第2楽章 メヌエット Menuetto
    • 第3楽章 アダージョ Adagio
    • 第4楽章 ロマンツェ:アンダンテ Romanze : Andante
    • 第5楽章 ポロネーズ Polonaise

メンデルスゾーン(1809-1847)
Felix Mendelssohn Bartholdy
  • コンツェルトシュテュック(演奏会用小品) 第1番 ヘ短調 作品113
    Konzertstück Nr.1 f-moll, op.113
    • 第1部 アレグロ・コン・フォコ Allegro con fuoco
    • 第2部 アンダンテ Andante
    • 第3部 プレスト Presto

ドルシェツキー(1745-1819) Georg F. Druschetzky
  • 三重奏曲 Trio
    • Ⅰ アダージョ - アレグロ Adagio – Allegro
    • Ⅴ アレグロ Allegro
    • Ⅵ メヌエット:アレグロ Menuetto : Allegro

F.ドップラー(1821-1883)K.ドップラー(1825-1900)
Franz Doppler Karl Doppler
  • 「リゴレット幻想曲」 “Rigoletto-Fantasie”

ポンキエッリ(1834-1886) Amilcare Ponchielli
  • 「イル・コンヴェーニョ」 “Il convenio”

コヴァーチ(1937-) Béla Kovács
  • ハンガリアン・フォークソングと変奏
    Hungarian Folk Songs and Variations

クック(1906-2005) Arnold Cooke
  • 3本のクラリネットのための組曲 Suite für 3 Klarinetten
    • Ⅰ アレグロ・コン・ブリオ Allegro con brio
    • Ⅱ アレグレット・スケルツァンド
      Allegretto scherzando
    • Ⅲ アンダンテ・パストラーレ
      Andante pastorale
    • Ⅳ アレグロ・ヴィヴァーチェ
      Allegro vivace

コヴァーチ(1937-) Béla Kovács
  • 「バルカンからの挨拶」
    “Greetings from the Balkan”

コレーニ(1946-) Bela Koreny
  • 「ザ・ピンキー・クラリノッツ」
    “The Pinky Clarinotts”
  • 「ファイヴ・アンド・モア」
    “Five and More”

プロフィール

エルンスト・オッテンザマー
クラリネット

ウィーン国立音楽大学で学ぶ。1978年、ウィーン国立歌劇場管弦楽団及びウィーン・フィルハーモニー管弦楽団に入団。1983年より同楽団のソロ・首席クラリネット奏者。現在、ウィーン国立音楽大学教授。
ウィーン・ヴィルトゥオーゼン、ウィーン・ゾリステン・トリオの主宰者でもあり、数多くのツアーを行っている。ソリストとしてもモーツァルトのクラリネット協奏曲などをズービン・メータ、コリン・デイヴィスなどの指揮者と共演。ソロ、室内楽のCDを多数リリースしている。

ダニエル・オッテンザマー
クラリネット

1986年ウィーン生まれ。12歳よりクラリネットを始め、ペーター・シュミードルに師事。ウィーン国立音楽大学でヨハン・ヒントラーに師事。カール・ニールセン国際音楽コンクール(2009年)など、数々のコンクールで入賞。2006年、ウィーン国立歌劇場管弦楽団及びウィーン・フィルハーモニー管弦楽団に入団。2009年より首席クラリネット奏者。
ソリストとしてもミュンヘン放送管弦楽団、ウィーン放送交響楽団、NHK交響楽団(2012年10月、ロリン・マゼール指揮)など、数々のオーケストラと共演している。
www.danielottensamer.com

アンドレアス・オッテンザマー
クラリネット

1989年ウィーン生まれ。4歳よりピアノを、8歳よりチェロを始める。11歳よりクラリネットを始め、ウィーン国立音楽大学でヨハン・ヒントラーに師事。ピアノ、チェロ、クラリネットそれぞれの楽器のコンクールでいくつかの賞を得る。ハーバード大学在学中の2009年、ベルリン・フィルのカラヤン・アカデミーの研修生となる。2010年、ベルリン・ドイツ交響楽団に首席奏者として入団。2011年よりベルリン・フィルハーモニー管弦楽団首席クラリネット奏者。
www.andreasottensamer.com

柴田典子
ピアノ

ウィーン・コンセルヴァトリウム私立大学(旧ウィーン市立音楽院)を最優秀の成績で卒業。在学中より、ソロ、室内楽奏者として活動。2010年、ウィーン樂友協会にて現代音楽プロジェクト「カルテ・ブランシェ“Wiener Brut”」に参加。2011年、同ホールでのリスト生誕200年記念コンサートに出演。2013年、国際カール・レーヴェ協会主催演奏会で歌曲の伴奏を務め、好評を博す。エリカ・チャーリー奨励賞受賞。ピアノをカルメン・グラーフ、オットー・プロブスト、室内楽・伴奏をクラウス=クリスティアン・シュスター、マインハルト・プリンツ、デニーゼ・ベンダの各氏に師事。